バイアグラの活用(妻編)

夫婦のセックスレスの原因はいろいろとあるものですが、妻が夫に男を感じない理由として、一つは、子どもができてから、妻の愛情が100%子どもに向けられようになった、ということがあります。
これは、元々夫婦の絆があまり深くなかったことも関係してくるようです。
こんな場合も、少しばかりバイアグラの助けを借りて、また若いころの情熱を取り戻すよう努力してみるべきかもしれません。
妻が夫に男を感じない理由としては、他に、男性は女性よりも性に対する衝動が強いことも、夫婦のすれちがいを生む原因となります。
女性ももちろん性的欲求はありますが、どちらかといえば性的な充足よりも愛情を求める傾向にあります。
つまり、女性には愛情のないセックスには耐えられないものなのです。
夫にとってセックスが日頃のストレスの解放手段のようなものだと、妻は夫が一方的に体ばかり求めてくると、不満を募らせることになってしまいます。
バイアグラで自信をつけるのも良いですが、一方的に体を求めるだけでなく、自分から愛情を表現するようにも努力してみることですね。
また、加齢に伴い、やや身だしなみが悪くなることも、妻が夫に男を感じない理由となるようです。
やはり、どんどんオジン臭くなってしまう夫には、妻は次第に魅力を感じなくなってしまいます。
バイアグラで自信をつけると同時に、男の身だしなみというのも、改めて考えてみることですね。